RIBWORKSのABOUTページです

ABOUT

リブワークスとは

リブワークスとは

RIBWORKSはメーカーが生産した船体に単にエンジンやステアリングをセットして販売するのではなく「どのような目的でリブボートを使うか」により、あなただけのカスタマイズされた作品を丹念に作り出すことのできる内田達生とフェレル コリンが2017年にリブボート専門ディーラーとして創業しました。
使用目的に合わせ、世界中から厳選したRIBメーカー4社の日本総販売代理店です。
RIBの
「新艇・中古艇販売」
「チューブの修理、交換、メンテナンスサービス」及び「レンタルRIB」とリブボートに関するあらゆることが自社でできるのが強みです。

ABOUT

リブボートとは

リブボートとは

皆さんが思い浮かべる海で走るモーターボートとはどんなものを思い浮かべますか?
フィッシングやクルージングで使われる船、さらには水上バイクといったものが思い浮かぶと思います。
リブボートと聞いてどんなものかイメージが出来ない方がほとんどではないでしょうか。
私たちが取り扱う商品の「RIB(リブ又はリブボート)」とは
「Rigid-hulled Inflatable Boat(リジットハルインフレータブルボート)」の略称で、船体は頑丈な強化プラスチック(FRP)やアルミ製でその周を空気で膨張させたゴムチューブで囲むことにより大きな浮力が確保される一方、高速時の波浪衝撃にも耐えられる構造により安定、安全、安心そして最強の機動力を持つボートになります。
また舷が低く海面から近い為、海面付近での作業に最も適したボートでもあります。
海外では警察や消防、レスキュー隊、軍隊、警備会社といった緊急性の高い職業では日常的に使用されています。
またアクティブな機動力を生かしてセーリング競技のサポートとしてやツアーやダイビングボート
そして通常のボートでは近づくことすら困難な場所でもワークボートとして活躍しています。
オールラウンドの現場で最高のパフォーマンスを発揮できる、ボートの新しい形だと思います。

救助、特殊作業

救助、特殊作業

船同士の接近もたやすく、また並走しながらの接触も可能なため、救助活動や警戒、警備艇として又は軍隊などの特殊任務にも使用されています。

ツアーボート

ツアーボート

観光船の分野でもゆっくり観光するボートから安全に爆走できるアトラクションと観光を兼ね備えた「RIBツアー」が海外ではメジャーになってきました。

ダイビング

ダイビング

ポイントまで多くの機材を積んで高速移動ができ、弦が海面に近いため、そのまま入水可能です。
また専用のラダーを取り付けることによりボートに上がるのも容易にできます。

ワークボート

ワークボート

海洋調査などで通常のボートでは近づくことすら困難な場所でも容易に接近できる最強のワークボートです。

セーリングサポート

セーリングサポート

セーリング競技では救助や選手のサポートそして運営艇として欠かせない存在となりました。

RIBのご注文、ご依頼方法

新艇ご購入の流れ

新艇ご購入の流れ

①お打ち合わせ・お見積り
RIBのメーカー、モデル、色、レイアウト、船外機、オプション等お客様のご要望をしっかり確認させていただき、仕様を決定した上でお見積りを出させていただきます。
                   
②スケジュールの確認
船体は海外での製作になりますので、海上輸送、日本での組み立て、船検日など、様々な日程の調整をさせていただきます。

③ご契約
上記2点の確認後、ご契約の締結、 デポジット(保証金)をお支払いしていただきます。
入金確認が取れ次第、製作の手配をさせていただきます。

④建造開始(2~3ヶ月)
海外にある各メーカーの工房で製作を開始します。製造元の生産状況によって変動致しますが、通常2ヶ月から3ヶ月程度でお客様の船が完成致します。

⑤日本への海上輸送(約2ヶ月)
ボートが完成しましたら船便(コンテナ)で日本へ輸送致します。
この間に検査及び登録に必要な書類(委任状、印鑑証明書等)の準備をします。

⑥自社製造工場にて船外機やハンドル等の必要な備品を取り付けます。(約3週間)
この間に検査及び登録の申請を行います。

⑦日本小型船舶検査機構(JCI)による検査及び登録(約2週間)
ボートが完成致しましたら検査及び登録を行い、船舶検査証が発行されます。

⑨納艇
登録・船舶検査が完了し、全額のお支払いをいただきましたらボートをお客様のもとへお届け致します

新艇(在庫艇)ご購入の流れ

新艇(在庫艇)ご購入の流れ

①お打ち合わせ・お見積り
在庫艇の中からRIBのメーカー、モデル、色、を選んでいただきます。船外機、オプション等の確認させていただき、仕様を決定した上でお見積りを出させていただきます。
                   
②スケジュールの確認
日本での組み立て、船検日など、様々な日程の調整をさせていただきます。

③ご契約
上記2点の確認後、ご契約の締結、 デポジット(保証金)をお支払いしていただきます。
入金確認が取れ次第、製作の手配をさせていただきます。
検査及び登録に必要な書類(委任状、印鑑証明書等)の準備をします。

④自社製造工場にて船外機やハンドル等の必要な備品を取り付けます。(約3週間)
この間に検査及び登録の申請を行います。

⑤日本小型船舶検査機構(JCI)による検査及び登録(約2週間)
ボートが完成致しましたら検査及び登録を行い、船舶検査証が発行されます。

⑨納艇
登録・船舶検査が完了し、全額のお支払いをいただきましたらボートをお客様のもとへお届け致します

XS-585
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー
ギャラリー

CONTACT

当社へのご質問やご相談がありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
お電話でのお問い合わせは下記電話番号からも受付しておりますのでお気軽にお電話下さい。

0798-39-71080798-39-7108